西宮市、宝塚市の不動産なら、
ワンディアールにお任せください。

阪急甲陽線「甲陽園」駅周辺の不動産の購入

阪急甲陽線「甲陽園」駅周辺の周辺マップ

阪急甲陽線「甲陽園」駅周辺の特徴

甲陽園駅(こうようえんえき)は、兵庫県西宮市甲陽園若江町にある、阪急電鉄甲陽線の駅。同線の終着駅であり、駅番号はHK-30です。2003年(平成15年)度の第4回近畿の駅百選に選ばれました。戦前には駅周辺に本庄京三郎が開発したカルバス温泉と呼ばれる歓楽地があり、甲陽線自体もこの行楽地への足として、当時阪神と争って建設されたものでした。駅前には東亜キネマの撮影所もありましたが、昭和に入るとこれらの行楽施設は衰退していきました。戦後、駅周辺は西宮七園に相応しい住宅地に姿を変え、今では昔の面影はありません。かつては2面2線であった(西側ホームを含めれば3面2線)が、駅構内脱線事故以降1号線は使用停止とされ、2号線のみが使用されていました。2年後の2010年(平成22年)6月頃には分岐器を撤去の上、1号線ホームの改修工事を実施しました。同年8月7日からは配線変更の上2号線を廃止し1号線のみを使用していました。駅は1面1線。駅舎寄りの上屋の柱は八幡製鐵所製の鋼材が使用されていましたが、改修工事で全て撤去されました。

所在地 西宮市甲陽園若江町7番19号
停車する電車 普通
主要駅方面の始発電車 大阪方面への始発:05:12
主要駅からの最終電車 『大阪梅田』駅から23:45
周辺の施設

阪急甲陽線「甲陽園」駅周辺の新着物件一覧

西宮市の駅周辺の不動産

西宮市の駅や周辺の
不動産の情報を詳しくご覧いただけます。

西宮市の学校周辺の不動産

西宮市の小学校・中学校や周辺の
不動産の情報を詳しくご覧いただけます。