西宮市、宝塚市の不動産なら、
ワンディアールにお任せください。

阪急伊丹線「伊丹」駅周辺の不動産の購入

阪急伊丹線「伊丹」駅周辺の周辺マップ

阪急伊丹線「伊丹」駅周辺の特徴

阪急『伊丹』駅は、伊丹線の終着駅です。1995年(平成7年)に起きた阪神・淡路大震災の際に、甚大な被害を受け駅舎が倒壊し、その後駅ビルにホームがある現在の駅が完成しました。かつては周辺は、商業地としてイズミヤ、ジャスコなど多くの店舗が出店していましたが、イズミヤは昆陽地区に移転し、ジャスコは閉鎖後にJR伊丹駅に前に「イオンモール伊丹」として再進出し、震災後はホテルや商店街などが集まる繁華街となっています。駅前には、伊丹市内で最大のバスターミナルがあり、伊丹市営バス、阪急バスが乗り入れしています。近年の1日の平均乗降人員は17,000~20,000人となっており、バスに乗車し各方面に向かう利用客も多いため、乗車人員よりも降車人員の方がわずかに多い傾向があります。周辺には「サンロード商店街(愛称:Viva伊丹商店街)」があり、医院やパチンコ店、関西スーパー、個人が経営している食料品店や雑貨点などが立ち並んでいます。

所在地 伊丹市西台1丁目1-1
停車する電車 普通
主要駅方面の始発電車 大阪方面への始発(塚口行):05:04
主要駅からの最終電車 『大阪梅田』駅から23:45(神戸本線急行→伊丹線)
周辺の施設 駅ビル「Reita」、伊丹ショッピングデパート、サンロード商店街、

伊丹市の駅周辺の不動産

伊丹市の駅や周辺の
不動産の情報を詳しくご覧いただけます。

JR福知山線
阪急伊丹線

伊丹市の学校周辺の不動産

伊丹市の小学校・中学校や周辺の
不動産の情報を詳しくご覧いただけます。