西宮市、宝塚市の不動産なら、
ワンディアールにお任せください。

阪急伊丹線「稲野」駅周辺の不動産の購入

阪急伊丹線「稲野」駅周辺の周辺マップ

阪急伊丹線「稲野」駅周辺の特徴

阪急『稲野』駅は、阪急電鉄伊丹線の駅です。1921年(大正10年)、塚口駅-伊丹駅間に新設される形で開業しました。開業当時は人口が少なかったエリアでしたが、開業から約4年後、1925年(大正14年)に駅の南西側に「稲野住宅」が分譲された以降、沿線の人口が増加し、現在では閑静な住宅街となっています。駅の西側には「いなの商店街」があり、地元の住民が経営している飲食店などが立ち並んでいます。また、伊丹線の駅の中では唯一、駅前にバス停が設置されていない駅となっており、バスを利用するためには県道336号線に面した場所にある伊丹市バス「御願塚停留所」まで移動する必要があります。周辺には、大学や高校、工場、大型のスーパーや家電量販店があり、兵庫県史跡・文化財に指定されている「御願塚古墳」も同駅より北西に約5分歩いたところにあります。駅自体は小さな駅ではありますが、商業施設、金融機関、病院など、生活に必要な施設は一通りそろっています。

所在地 伊丹市稲野町1丁目50-1
停車する電車 普通
主要駅方面の始発電車 大阪方面への始発(塚口行):05:07
主要駅からの最終電車 『大阪梅田』駅から23:45(神戸本線急行→伊丹線)
周辺の施設 グンゼタウンセンターつかしん、エディオン塚口店、関西スーパー稲野店、伊丹市立生涯学習センター、いなの商店街、御願塚古墳

伊丹市の駅周辺の不動産

伊丹市の駅や周辺の
不動産の情報を詳しくご覧いただけます。

JR福知山線
阪急伊丹線

伊丹市の学校周辺の不動産

伊丹市の小学校・中学校や周辺の
不動産の情報を詳しくご覧いただけます。